昔のママの振袖が現代風に甦る

お母様の振袖をお嬢様に着せたい… そんな思いに応えます!

でも、
汚れやシミがある…
体格が違うのでサイズが合わない…
レンタルの方が新しく見えそうだし、娘が気に入ってくれないかも…
こんなご心配は、当店がすべて解決します!
そもそも、母親の要素を半分持って生まれたお嬢様ですからママの着物が似合う可能性が高いでしょう。
しみ抜き、サイズ直し、小物を新調しても費用は一般的なレンタル代と比較して安くあがることが多いでしょう。
何よりもママの着物を用意したのはお祖母様。娘から孫へと着物が受け継がれることでお祖母様は二重の喜びを感じられるはずです。
これまでも多くの成人式のお手伝いをして参りましたノウハウがあります。是非、当店にご相談下さい。

ママの振袖リメイクをご希望の方にはご来店予約をお願いしております。

振袖の汚れの程度やサイズの確認、小物が使える状態かを見させて頂きますので所要時間は1~2時間程かかります。
ご来店当日は、振袖・長襦袢・帯のほかに帯揚げ・帯締め・腰ひも・足袋・帯板・草履バッグなど着付けに必要な小物もすべてお持ちください。使えるものと足りないものをアドバイスさせて頂きます。
お嬢様と希望の日をご相談のうえ、ご来店の4日前までにご予約ください。

ご予約は、電話かメールで

%e6%8c%af%e8%a2%96%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

ママの着物をリメイクするのに
必要な3つのポイント

① クリーニングして臭いや汚れを落とそう

10年〜20年以上しまいっぱなしで経年劣化していることが・・・

② サイズを合わせよう

お母様とお嬢様の体格差は仕立て直しでぴったり調整します

③ 小物を新調しよう

母親の時代の小物ではなく現代の小物にするだけで今風に・・・

ママの着物リメイク 実例紹介

<お客様データ>
2016年新成人
2015年9月お母様の振袖をご持参のうえご来店

<振袖と長襦袢の状態>
・汚れ、シミ、黄変あり
・袖丈が長い

<小物を新調>
・半襟、重ね衿、帯揚げ、帯〆、ショール

<費用内訳>

シミ抜き・京洗い代43,400円
袖丈直し代(2枚)11,600円
小物代40,500円
合計(税抜)95,500円